ポンコツのアニメ録

3兄弟子育て中のアニメ好きの主婦です。アニメ感想を落書きと共に書いてます。

鬼滅の刃柱稽古編3〜4話感想「絵は凄いけど内容が薄い」

 

・3話

 

f:id:chukannsyoku:20240616210218j:image

 

木刀での稽古や

「宇髄さんの話聞いてる間涼しい顔でストレッチする炭治郎」

「上弦との戦い聞いてゲンナリするモブ隊員」

とか、よいしょよいしょでファンには嬉しい小ネタあったり、そういうのは良かったんやけど…

 

 

内容が30分アニメとは思えんほど薄かった…

 

鬼滅好きだから「ゲフッ_:(´ཀ`」 ∠):」って気分なったよ

 

尺の都合上のアニオリ…かな

個人的には善逸や伊之助が最初の方どんな特訓してたかとか、そういうの期待してたんや

 

 

んで4話

 

3話よりはまだ色々あったね

金森さんが来たり、

辛口の霞柱やけど人1000倍努力してるって皆んな分かってたり、

時透が厳しいのは皆んなに生き残って欲しいからって伝えたり…

 

 

特に風・蛇・霞の柱特訓!!

 

柱同士で戦うってのが普通にかっこいいし作画が相変わらず神ってる

 

あと、こうして仲良しな柱会話聞いちゃったら「やっぱ冨岡さん柱内で孤立してるやん…」

ってのをこう…まじまじとね?感じる的な…  

 

f:id:chukannsyoku:20240616230802j:image

 

こんなフレンドリーな声絶対冨岡さんには出さないやん風柱( ˙-˙ )

 

 

ってーことで3話よりは楽しめた4話なんやが…

やっぱ内容的には薄いよね?っていう

 

正直「これまさか柱一人一人の特訓引き伸ばしするんじゃ…」とハラハラしたわ

5話から原作通りになったからサクサク進んでホッとした 

ちょっとしたアニオリはええんやが、殆どアニオリってなるとやっぱ厳しいねんな

(⌒-⌒; )

 

 

感想終わり