ポンコツのアニメ録

3兄弟子育て中のアニメ好きの主婦です。アニメ感想を落書きと共に書いてます。

ヴィンランド・サガ10話感想「砦から出てきたトルケルとアシュラッドの博打」

先週お休みだったので久しぶりのヴィンランド・サガ

 

 

 

f:id:chukannsyoku:20190916144144j:image

 

f:id:chukannsyoku:20190916144153j:image

 

f:id:chukannsyoku:20190916144204j:image

初っ端からトルケルがチートしてた

 

っていうか2枚目の絵、気付きましたか?

余りにトルケルが石を凄い力でぶん投げるので、ついつい指描いちゃったんですよ

 

「あっ前回指切られたんや」って思い出して塗り潰したんやけど

「何で指ないのにこんなパワーあるのさ…」って…

本当一人だけ世界違うよね

 

せめてここにトールズが居たらまた違ったんやけど

 

 

トルケルに石投げられてる側の大将クヌート殿下…

今のところお祈りしてるだけっすね

 

現代ならな…

戦わないって称賛される行動なんやけどね

 

この世界だと許されないんだよな

 

「殿下来てるよ」って聞いた時のトルケルの顔は原作未読の人でも

「こいつもしや…?」って分かったんじゃないかな

次にする行動(´ー`)

 

 

 

ここで場面はトルフィンの夢に

 

姉上の肉解体はギョッとなったけど、家族がいて豊かで幸せな光景

 

ほっこりする…ってよりは切ない…

今のトルフィンの境遇を考えると(´;ω;`)

 

特にトールズ

前の時といい何度もトルフィンに教えてるね

 

死んでもなお息子を心配するとか…トルフィン、通じてほしいけど、目覚めた時はやっぱり復讐者の目だったね

 

 

眠れなくて徘徊するトルフィン

 

 

ヴァイキング達は本体から抜けたみたいね

 

暫く仕事してないからストレス溜まってイライラしてるのは分かるけど

 

「バーカ」→「なんだとー!あやまれ!」→「やだね!牛泥棒!」

決闘

 

いやいや、引くわ( ̄◇ ̄;)この流れは

 

「こら!駄目でしょ!( *`ω´)」って言うビョルンがお母さんみたいやった

まぁ、そんなお母さんも決闘はしゃーない言ってたけど…

 

命のやり取りが軽過ぎる

 

 

で、そんな仲間(?)とは違うところでアシュラッドとトルフィンがバッタリ

 

トルフィンはいいように使われてるの分かってんだね

 

いつか殺すって言われて

「時間はお前の味方だ。お前は成長して俺は老いる

いつかは俺は負ける」

って言ってるの…当たってるけど仇自身が言うってのが凄いシーンだよね

 

んでその後!

 

f:id:chukannsyoku:20190916163911j:image

人間が歩んできた道みたいな話してるけど

 

これをアシュラッドが語るってのがね!

 

顔見せないし!

今思うと凄いシーンだよね!

 

話は最後ラグナログの事になって黄昏るアシュラッド

 

 

そこに一人の友軍を見つけて話が動いたね

 

 

 

 

 

f:id:chukannsyoku:20190916165035j:image

やっぱりトルケル攻撃に出てきた(^◇^;)

 

 

500対4000で勝ってクヌート人質にするって、とんでもないよな

 

その500がトルケルについて来ただけあって戦闘狂ばっかなんだろね

 

 

 

友軍はこの事を本隊に知らせに行く途中だったみたいやけど…

 

 

 

 

f:id:chukannsyoku:20190916165410j:image

 

f:id:chukannsyoku:20190916165428j:image

 

 

 

 

f:id:chukannsyoku:20190916165418j:image

アシュラッド何してんの?( ゚д゚)

 

原作読んだの前だったから忘れてて、観た時ポカーンなったわ!

 

 

手柄(っていうか、クヌートゲット)を独り占めする為やったけど、相手があのトルケル軍

 

「どうせラグナログが近いなら…派手にやるか!」って感じで今回は終わり

 

 

ここら辺のアシュラッドは博打うつにも程がある

 

 

まぁ、だからこそ今後の展開がむっちゃ面白くなってくるんだけどね!