ポンコツのアニメ録

3兄弟子育て中のアニメ好きの主婦です。アニメ感想を落書きと共に書いてます。

ヴィンランド・サガ23話感想プチ「狙われたウェールズと希望の塊レイフのおっちゃん」

ちょいちょいアニオリ入れてくって聞いてたけど、今回でやっと分かったよ

トルフィン関係が変えられてたんやね^ ^

乱闘→牢屋は原作で見た覚えないもん

 

しかしトルフィン、暫く戦ってたのがトルケルとアシュラッドというチートだったから忘れそうになってたけど

f:id:chukannsyoku:20191224102427j:image

むちゃんこ強い(⌒-⌒; )

 

こんだけボロボロで3人瞬殺か(殺してないけど)

 

 

んで牢屋での会話

f:id:chukannsyoku:20191224102625j:image

レイフのおっちゃん…

本当救いだな

 

真っ暗な道歩いてるトルフィンに希望を与えてるよ…

お前の為じゃなく『自分の誇りの為に』連れて帰りたいって言ってくれるのも「おっちゃん!(>_<)」ってなる

 

また存在がかっこいいんだよな

この社会で人と戦う道じゃなく、海と戦う道を選んだってのが

人と戦うのが怖かったって理由もあっただろけどさ、トールズはそれが芽生えてから「本物の戦士」になったわけやし

 

今のレイフのおっちゃんはヴィンランド・サガ1偉大な人だよね

 

 

で、話は御前会議

 

アシュラッドが

「 計 画 通 り 」

ってどっかのキャラみたいに悪い顔してたね(笑)

ただその余裕が祟ったのか…

 

まさかの

f:id:chukannsyoku:20191224103840j:image

ウェールズ進撃

 

偶然とはいえこのタイミングでこのピンポイント力…王様すごいな~_~;

 

つーかさ

こっからのアシュラッドもの凄い考え出したやん?

ウェールズ守る方法

f:id:chukannsyoku:20191224104106j:image

何ていうさ…

「あっ…本当に故郷大事やったんや…」

って思ったんだよね、このシーン

 

今までもアシュラッドの中で母方の御先祖様とか、故郷が大切ってのは伝わってたけどあくまでも

自分>故郷

やと思ってたんだよね

 

けど、今回の頭脳フルスロットルやトルケルとの会話…最後の不敵な笑みで

「アシュラッドにも譲れない物あったんだな…」

ってなって更に魅力が増えたと思うんだよ

f:id:chukannsyoku:20191224104607j:image

あと声優の内田直哉さん!

前にも書いたけど、最初は違和感あったものの今となっては

「これぞアシュラッド!」

って思うよね!(`・∀・´)

 

 

さて、

次で最終回だけあって非常に盛り上がる終わり方したけどさ

 

「これ…どうすんの?

( ;´Д`)」

恐らく原作既読組のが

「あのシーンどうなんの?トルフィン閉じ込められてんだけど…」って動揺してると思うんだよ

(私がしてる)

 

大筋は変えないって言われてるけど、細かい所も好きなシーン多いだけにアニオリが変な方向にいかないかちょっと不安…

 

プチ感想終わり!