ポンコツのアニメ録

3兄弟子育て中のアニメ好きの主婦です。アニメ感想を落書きと共に書いてます。

ヴィンランド・サガ12話感想「アシュラッドの思惑と王者の風格がないクヌート」

全体的に「戦いの前の準備回」って感じやったね

けど、ちょいちょい気になる所もあったり…

 

アシュラッドが何故ウェールズと繋がりがあるのか…とか、ブリタニアの伝説(アーサー王伝説?)とか…

 

 

とりあえず話の最初から感想書くわ

 

アシュラッドが援軍呼ぶ所から始まった今回

 

f:id:chukannsyoku:20190930170504j:image

この爺ちゃんから妙な風格があって

「お主…ただの渡りの爺ではないな?」とか思ってたのに

まさか普通の渡り爺で終わるとは…

 

何やこの世界、一般人でも凄みあるのか(o_o)

 

 

前から活躍してたけど、12話では「耳」がマジで良い仕事してたね

追っての位置がここまでピンポイントで分かるとか、ビョルンと並んでアシュラッド隊のなくてはならない戦力やん

 

f:id:chukannsyoku:20190930170917j:image

 

このキャラって有能なだけでなくクールで職人って感じで本当カッコいいよな

また声も良い

声も良いんだ!(力説)

 

ビョルンも副リーダーとして素晴らしかった

 

援軍と会うまで「逃げの一手」で疲れと不安が皆んなに蔓延する中、ちゃんとアシュラッドに

「説明しろよ」「あんた最近変だぜ」って言いに行ってさ

f:id:chukannsyoku:20190930171627j:image

戦闘だけでなく、こういうの気を使えるのもビョルンの良い所だよね

 

で、その変なアシュラッド

 

どうもクヌートを王にさせて色々企んでるっぽい

まぁ、ただ肝心のクヌートが全然王者感なくて

「うーん…」ってなってたのかな?

 

まぁそうなる気持ちも分かる

 

今回やっとクヌート喋ったり、色々リアクションしてたけど…

大人しいし、なんかフワフワしてるというか…

兎に角「王の器」とは思えない

 

最終的に

「まだ若いから成長に期待。それにこれぐらいのが操りやすい」って形で納得したっぽいけど…

f:id:chukannsyoku:20190930173153j:image

これでは「王」にするまでが大変だよね

 

そのクヌートをむっちゃ大事にしてるラグナルさん

何かと王子を甘やかしたり、過保護してて…

 

「我儘言わないの!」みたいにアシュラッドにあしらわれてて面白かった(笑)

 

説明した後「それでも心配なら」ってトルフィン護衛につけてラグナルを納得させるのも流石!

 

 

f:id:chukannsyoku:20190930173557j:image

まぁこの護衛、むっちゃ態度悪いけど

f:id:chukannsyoku:20190930173900j:image

クヌートびびってるやん

 

「同い歳だし気が合うでしょう」みたいに言ってたけど

「それはない」

って思ったわ

 

あと、ビョルンが笑ってたのがなんか兄ちゃんっぽかったね

ラグナルがトルフィンの態度には怒らないあたり、子供には優しいのかも

 

援軍の隊長さんが目つき悪いトルフィンの方が王子として高評価だったのも

「態度悪くても強そうな方がいいのか」って

この世界の弱肉強食感が凄い分かるよね

 

んで、皆んなで次の逃げ場所の国から襲われて終わり

 

これから戦いの難易度がグングン上がっていくから楽しみやわ!

 

そういや、最後の方で

 

f:id:chukannsyoku:20190930180401j:image

久しぶりのレイフさん!

 

登場したね!

 

あれからずっとトルフィン探してるんだろな

ストレスからか…頭部が…

 

再開は1期ではないやろうけど、これ映してくれたって事は2期確定してると思っていいのかな?