ポンコツのアニメ録

3兄弟子育て中のアニメ好きの主婦です。アニメ感想を落書きと共に書いてます。

ヴィンランド・サガ21話感想プチ「まさかの再会とビョルンの最期」

レイフのおっちゃん!

f:id:chukannsyoku:20191210172727j:image

良かったな、再会出来て

( ;∀;)

 

原作忘れてたから1期で会えないと思ってたよ!

目つき悪なって腕折れて性格擦れちゃったけど、それでも生きてる事が分かって良かったよね!

 

アシュラッドは相変わらず策略が上手い!

民衆を操るだけでなく、グンナルも泳がせて王政を支配するとは(°_°)

 

 

と、↑の話も非常に面白かったけど…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり今回はビョルン…だよね

f:id:chukannsyoku:20191210173653j:image

「もう長くない」って言われてた通り、顔色が相当悪い…

それでも

「戦場で斬った斬られたは恨みっこなしだ。グジグジ根に持つのはトルフィンだけだ」

とこんな状態でも渋カッコいい…

 

その後のアシュラッドとの会話もヤバい。

「足の状態」「じゃあ明日」

この二つだけで全て理解しちゃうんだもんな

関係が重でかい

 

 

 

んでその決闘

トルフィンに「すぐ済むから」って言うビョルンが初っ端から切なかったし、アシュラッドに対してこれだけ理解してたのか…ってのがな…益々切ない

 

そしてこの…

 

f:id:chukannsyoku:20191210174546j:image

「俺はさ…あんたと…

あんたと友達になりたかったんだよ」

 

この段階でもう既に泣くわ!(;_;)

絶対アシュラッドを裏切らないビョルン。その忠義の最大の理由が

「友達になりたかった」

何だよこの分かりやすい子供みたいな理由!

それでここまで来たのかよ!っていう…

 

しかもこの後アシュラッド、急所外しちゃうんだよな

あの手練れが外すって…こんな大事なとこでだよ?

この決闘やばいよ

 

で!

ビョルンの「あんたと…友達に」の答えが

 

f:id:chukannsyoku:20191210175231j:image

 

f:id:chukannsyoku:20191210175242j:image

 

 

これさ…この「たった一人の友達だ」はさ…

名場面の一つなのは確かなんだよ

けど「グッときた!」とか「最高だ!」とは違うんだよね

だってビョルン死ぬんだもん

 

それにさ

どう考えてもビョルンはアシュラッドの友達なんだけど、同時にアシュラッドは

「自分も含めてデーン人全員嫌い」

なのも確かなんだよな

 

しかも…

 

f:id:chukannsyoku:20191210175905j:image

 

 

 

f:id:chukannsyoku:20191210175916j:image

 

f:id:chukannsyoku:20191210175928j:image

 

ビョルンは全て分かってるってのがな

 

なんだろこのシーン…

一番しっくりくるのは「切ない」なんだけど、100%それかと言われたら違う感じもする

 

まぁ確実なのは

神回だった

って事やね。

 

次回はトルフィンとの決闘やけど、普通この流れで闘おうとはしないぞ

 

プチ感想終わり!